腹筋のトレーニングとプロテインの関係はどのようなものなのでしょうか?
・お腹周りの筋肉を鍛えるなら飲用したほうがいいのか
・どのような効果があるのか
・飲み方、飲むタイミング、継続期間など飲用方法について
についてまとめましたので、ご覧ください。

-腹筋を鍛えるなら飲用したほうがいい?
プロテインとはタンパク質の意味です。
腹筋のみならず筋肉を鍛えるにはタンパク質が欠かせません。しかし、多くの日本人はタンパク質不足だとも言われています。
そこで、腹筋トレーニングをするならプロテインで補うことがおすすめなのです。
プロテインなら高タンパクなのに低脂肪ですので、効率よく摂取することができます。
もちろん、飲まなければ鍛えられないというものではありません。
飲んだほうがより効果的に鍛えられるということです。

-どのような効果がある?
・腹筋をはじめ、全体的に筋肉がつきやすくなります
・筋肉がついて基礎代謝が上がるので、太りにくくなります
・食事からだけでは不足してしまいがちな栄養素を摂取できるため疲労回復の効果があります
といった嬉しい効果があります。
タンパク質をメインとしたサプリメントであり、基本的に体へ悪影響を及ぼすものではないです。

-プロテインの飲用方法色々
では、どのようにして飲用すればいいのでしょうか? また、より効果的になる方法はあるのでしょうか?

▼毎日飲んだ方がいい?
プロテインは、トレーニングを休む日にも飲んだほうがいいのでしょうか? と悩んでしまいそうですが、答えはこちらです。
・毎日飲みましょう
→サプリメントですので、継続して飲むことが大切です。
・トレーニングしない日にも飲みましょう
→筋肉を休める日を作った方が効率よく鍛えられますよね。そんなトレーニングを休む日でも筋肉に栄養は必要です。
ですので、トレーニングしない日でも飲用しましょう。

▼飲むタイミングに決まりはある?
トレーニングの前と後、どちらに飲んだほうがいいのか迷いますよね。
商品に記載されていない限り、特に決まりはなく、どちらでもかまわないのですが、おすすめは、トレーニング後の飲用です。
なぜなら、トレーニングの後は筋肉が成長します。その時にタンパク質を必要とするからです。
多くのトレーナーはトレーニングをして30分~1時間後(ゴールデンタイムとも言われています)に飲用することを推奨しています。

しかし、何よりも大切なのは継続することです。
あくまでも、食事の補助として栄養素を補うサプリメントなので、摂取時間にそれほどこだわらずに、きちんと継続するようにしましょう。

▼いつ実感できる? どのくらいの期間飲用したほうがいい?
飲みながら鍛えるというトレーニングを始めた場合、いつまで飲み続けたらいいのでしょう。
個人差はありますが、効果を実感するまでに飲み始めてから3ヵ月程度かかるとされています。
ですので、少なくとも3ヵ月は継続して飲むようにしましょう。

上手に取り入れて、効率よく鍛えましょう!