ゴリマッチョになるための筋トレメニューや食事についてまとめました。
ゴリマッチョになりたい方にぜひご覧いただきたいです。

-ゴリマッチョとは?
よくきく言葉ですが、どのような体型なのかわからない、という方もおられるかもしれません。
具体的には、
・何もしていなくても筋肉の形がわかるほど、筋肉がついている
・筋肉によって元よりも体が大きくなっている
といった体型のことをさします。女性でもいらっしゃいますが、男性に多いです。
ボディビルダーのようなマッチョ体型、と言うとわかりやすいかもしれませんね。

-おすすめの筋トレメニュー
ゴリマッチョになるための筋トレは、「筋肥大」が重要なポイントとなります。
筋肥大とは、筋肉を大きくすることです。
正直、多くの方にとって、肉体的には厳しい、ハードなトレーニングになるかと思います。
筋肥大のためには、限界ギリギリまで筋肉を使用する必要があるからです。
そのためには、ゆっくり筋肉を刺激することが大切です。

筋トレメニューとしては、ベンチプレス、バーベルスクワット、デッドリフトが効果的です。
しかし、限界ギリギリまで使用する(痛めつける)必要がありますので、例えばベンチプレスを行うにしても、軽い重量のものを使用して数回上げるなどという方法では筋肥大はかなわないでしょう。
ご自身が上げられるギリギリの重量を選んでください。
そして、勢いをつけて、さっと上げて、勢い任せに下ろしてしてまうのではなく、ゆっくり時間をかけて耐えに耐えながら上げ下げするようにしましょう。
これにより、筋肉に高い負荷をかけることができます。
高い重量、高い負荷を筋肉にかけることがゴリマッチョになる筋トレにおける重要なポイントなのです。

ただし、筋肉には休息も必要ですので、毎日行うのではなく、週4~5日程度で行いましょう。
また、高い負荷をかけるためとは言え、無理を続けて怪我してしまっては元も子ともありません。
怪我の種類によっては長引いてしまったり、完治しなくなる可能性もあります。
慣れるまでは様子を見ながら慎重に行ってくださいね。

筋肉のトレーニングに慣れていなくてご不安な方は、スポーツジムなどに通い、トレーナーに相談されることをおすすめいたします。

-おすすめの食事
筋肉を肥大化させるだけではなく、ある程度、体重を増やすこともゴリマッチョになるには必要なことです。
ただし、あくまでも、ある程度の体重が必要なだけであり、太りすぎる、という意味ではありません。

筋肉の成長に必要な栄養素を中心に摂取するのがおすすめです。
おすすめの栄養素はタンパク質です。
筋肉の成長に欠かせない成分です。肉や魚に多く含まれています。
中でも、鳥のささみは低脂肪かつ高タンパク質なので特におすすめです。
ぜひ、毎日の食事に取り入れてみてください。

食事からの摂取だけでは中々補えないこともあります。そのような場合は、プロテインがおすすめです。
プロテインを飲用する場合は、筋トレ後、30分~1時間以内に飲用すると効果的です。